白不動の隠れ家 in HARUNA

※このページは「白不動の元締」こと「HappyEight」がお送りしている雑種雑多な書き殴りページです。
「白不動の仕事場」とはほぼ同一内容ですが微妙に味付けが違います。
※このページの閲覧はパブリック設定にしてありますのでどなたでも可能ですが、コメントはHARUNAメンバーのみに限定しています。
※なお、思いっきりネタバレがございますのでその点を御了承ください。
※また、日記(本文)・設定・テーマを含めちょくちょく訂正・追加・補足・削除をしております。いきなり変わっても驚かないように。
※通常、前日22時~26時(当日深夜2時)頃に更新をしていま……したが今では時間にあっては不定期です。
※更新すらままならず、月単位で放置することも(泣)。
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
カレンダー
<< 2008/03 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2008年03月23日 日曜日

[]サクラ大戦 君あるがため(サクラ大戦DS) 01:06

ドラマチックダンジョン サクラ大戦 ?君あるがため?(通常版)

ドラマチックダンジョン サクラ大戦 ?君あるがため?(通常版)

サクラ大戦は好きだが、実機でプレイしたのはPS版のリメイク版だけ。

今回、DSで、ダンジョンRPGで新作登場と言うことで即>>4。

 

現在、第1章渋谷B6Fと見廻りを行ったり来たり。

とりあえず、全員のやる気(好感度)を上げている。

 

合成の袋(3)を手に入れたので、

換金のシャドウフレア+6を作成。

これはシャドウフレアに、「換金」と「守り」を追加した物。

結構お金が貯まってウハウハ。

 

中々先に進めない。

本当にダンジョンRPGは時間泥棒だぜぇ!

2008年03月18日 火曜日

[]NHK教育・高校講座 理科総合A・B 01:34

何故か夜中にやっている高校講座の再放送(苦笑)。

今回は太陽系の話だったのだが、皆既日食のシーンで思わず背筋が震えた。

そう、太陽が月の陰に完全に隠れ、ダイヤモンドリングが現れた瞬間。

ゾクゾクッと背筋が震え、目頭が熱くなった。

 

2009年の7月22日

日本で皆既日食が見られるという。

関東地方がどうか見られる範囲に入っていますように(-人-)。

 

ちなみに私は三十路です(爆)。

高校生じゃございません、念のため。

2008年03月13日 木曜日S.R.I.

[]新・科捜研の女 23:47

帰ってきた科捜研の女

タイムリーな、サミットネタを使うとは(汗)。

 

久しぶりに見ましたが、使う服・車輌などに「S.R.I.-KYOTO」が刻印されてましたね。

言うまでもなく「S.R.I.」ってのは「科学捜査研究所(Science Research Institute)」の略。

元ネタは言うまでもなく円谷の「怪奇大作戦」。

 

あまり現実世界の科捜研では「S.R.I.」の略を使っているのを見たことはありませんが

(と言うより表に出てくることがないか(笑))、

その科捜研の上部組織の科警研(科学警察研究所)の略はNRIPS(National Research Institute of Police Science,Japan)。

やはり「♪えぬあーるあーい、えぬあーるあーい、ナゾを追え!」と略されるのだろうか?

 

2008年03月12日 水曜日恒例の

恒例のバイト入れ替えの季節。

幸い、夕方は何とか人数は揃えたものの、まだ新入り。

一方深夜帯は壊滅状態。店長自ら週4勤務か?

 

ちなみに私は経営者一族なんで、今流行の訴訟云々には該当しません。

 

2008年03月03日 月曜日

[]ファミコンウォーズDS2(海外版) 00:56

C20「Waylon Flies Again」

日本語だと「ウェイロン飛行隊再び」てな感じなんだろうか?

ウィル(Will)+ターシャ(Tasha) vs ウェイロン(Waylon)。

 

ウィル(赤)は中央から左の方へ陣地を広げつつ、ターシャ(青)の対空部隊と連携を取って右から来るウェイロン(黄色)に対峙する。

が、赤の工場・空港からこちらが設定した主要抵抗線までに山があり、戦力を送れない。

一方黄色は細いながらも戦力を前線に送れる道があり、その差がデカイ。

 

戦力の逐次投入は愚策、と言う先人達の言葉通り、序盤は劣勢。

とにかく送る戦力が相手に壊滅させられてしまう。

中盤、ようやく対空戦車や対戦車砲、偵察機(Duster)で戦線の崩壊を食い止める。

この時点で毎ターンバズ兵を生み出し投入。

DS1に比べると500G価格が下がっている分、生産しやすい。

 

終盤になると、ようやくこちらのペースといった感じ。

ただ、相手も対空戦車・対戦車砲が邪魔をして一筋縄ではいかなかった。

 

結果、Bランク、40日、209点。

ファーストプレイとはいえ、お粗末すぎる(大泣)。